「でんこちゃん」ってどんなキャラクターですか?

でんこちゃんってご存じですか?
でんこちゃんは東京電力のマスコットキャラクターで、東京電力の省エネと安全な使用を呼びかける広報担当社員なんです。
電気と仲良くねが決まり文句で、分電でんこがフルネームで電柱市電線町に在住する人妻なんです。

1987年にパンフレットに初登場し、3年後の1991年にテレビCMに出るようになり幅広く認知されるようになりました。
ただあくまでも東京電力の給電エリアのみ登場ですから、エリア外の人は全く知りません。

実は2012年の3月にでんこちゃんはリストラにあっています。
2011年3月に起きた東日本大震災によってCMから姿を消し、翌年の契約更改を機にマスコットとしての契約が打ち切られてしまったのです。
解雇の理由はコスト削減です。

しかし解雇からわずか2年で職場復帰を果たしています。
そもそもでんこちゃんは省エネの大切さをPRする役目にあるわけですから震災後これまで以上に節電が大切となったにも関わらず、その節電の大切さを伝えるでんこちゃんをリストラするとは何事だという意見が多く上がってしまったのです。
東京電力では別のキャラクターの採用の話も挙がっていたようですがそれではコスト削減の目的にそぐわないという理由で却下されました。http://xn--w8j6cq18irfclxk6cr2oi94fih6ccbb.jp/